Gem-one adIT

~ホームページ作成,システム開発のGem-one adITです~[PC版](スマフォ版へ)


音楽をする我々が作ります。

ホームページは私たちにお任せを。
  • トップページ > ブログ > HOWTO > WordPressのプラグインをインストールしたら画面が真っ白

    WordPressのプラグインをインストールしたら画面が真っ白

    分類 :

    wordpress-logo-stacked-rgbこんばんは!
    Gem-oneの権蔵です。

    いやはや最近、サボり気味で申し訳ありません!
    今日は1つハウツーものをご紹介。
    尚、ご紹介する方法での対処で失敗しても、責任は持てませんので予めご了承を!ご自身の責任の範疇で(オウンリスクで)行ってくださいね。

    wordpress(ワードプレス)を運用されている方、こんな症状でたことありませんか?

    プラグインをインストールしたら画面が真っ白

    お友達やブロガーの方から良さそうなプラグインを紹介してもらい、自分のサイトにもインストールしようと頑張ったら、「画面が真っ白になってしまった」という経験ありませんか?
    wordpressのバージョンを上げたら、同じように「画面が真っ白になってしまった」なんてこともあります。

    あの時に感じる焦りってすごいですよね。
    お客様のブログだったりすると、もう尚更です。

    白くなる原因3つ

    大抵、画面が真っ白くなる原因は、下記の3パターン。

    • wordpressのバージョンとプラグインが合ってない
    • wordpressのバージョンとテーマが合ってない
    • DB障害

    テーマがあってない場合は、管理者画面から異なるテーマを選ぶか、現状のテーマを修正することで対処出来ます。

    今回は、1つ目のご紹介した「プラグインが合ってない」場合の対処をご紹介!

    白くなった時の対処方法

    このような流れで原因究明を行い、対処を施します。

    作業は単純明快です。

    • プラグインを全て止める
    • 原因のプラグインを探る
    • 発見し次第対処する

    これだけです。

    プラグインを全て止める

    方法は下記の2通り。

    • 管理画面へ行って、プラグインを全て停止する
    • wp-content/plugins/ 以下のディレクトリを読み書き不能にする

    真っ白くなった場合、管理画面も真っ白でみえない場合が多いですが、管理画面が見られる場合は、画面操作でプラグインを全部停止してください。
    管理画面が真っ白な場合は、後に紹介した方法をお願いします。
    UNIXの経験などがあれば、後に紹介した「読み書き不能にする」方がらくですね。
    ターミナル使えるのであれば、「wp-content/plugins/」ディレクトリへ移動して、

    chmod 000 ./*

    でOKです。
    FTPであれば、plugin直下のディレクトリのアクセス権限を、すべて無くしてください。「無くす」とは、実行や読み書きが出来ないという状態です。ソフトによって違いますが、このような画面が出てきます。

    パーミッション

    パーミッション


    RWXとなっているチェックボックスがありますが、これらを全て「チェックされていない状態」にしてくださいませ。

    これでプラグインが停止します。

    サイト表示を確認する

    一度、サイトをブラウザでみてみてください。ただ、いつもの雰囲気ではないです。
    これはプラグインを全部停止しているためですので、ある意味「正常」ですのでご安心を。

    ここでも真っ白い画面のままだという話であれば、

    • 操作を間違えてしまった
    • DB障害
    • wordpress自体がちゃんと動いていない

    などの理由によるものです。
    これは素直に、本業の人に相談した方がいいです。

    Gem-one adIT

    お問い合わせはこちらからどうぞ♪

    「読み書き不能」を戻す

    管理画面でプラグインを全停止した方は読み飛ばしてください。

    プラグインを全停止した後、ブラウザでブログを確認したのち、この操作をして頂きます。
    FTPやターミナルで「000」の状態(チェックを外すこと)にした方は、再度、復帰する必要があります。
    今度は、「705」状態にしてください。

    chmod 705 ./*

    でOKです。FTPで行う方は、

    パーミッション

    パーミッション


    上記のようなチェックを入れて下さいませ。

    ※一度、パーミッションを000にした後、ブラウザでサイトを見た時点で、プラグインが「全停止」されます。この操作でパーミッションを戻していますが、プラグインは停止のままです。

    原因のプラグインを探る

    単純作業です。

    • 必要なプラグインを1つ有効にする
    • 正常にサイトが表示できるか確認

    これを、必要なプラグインすべてに対して行います。
    どこかで「画面が真っ白」になるところが出てきます。

    真っ白になったら、再度、そのプラグインを停止しましょう。
    管理画面から行けなかったら、もう一度「プラグインを全て止める」の方法で停止すればOKです。
    そして、また管理画面に戻り、プラグインを有効にしていきます。
    今度は、「原因となったプラグイン」を飛ばして、他のプラグインの動作を見てくださいね。

    この操作で、「どのプラグインが原因か」が突き止められます。

    対処する

    対処方法には3つあります。

    • プラグインをアップデートする
    • そのプラグインの動作を諦める
    • そのプラグインの原因をプログラム修正で直す

    とりあえずは、アップデートが出来るかを確認し、出来なければ諦めるという感じですね。
    諦める時は、「似たようなプラグインを探してみる」のもいいです。
    巷には沢山プラグインがありますので、是非トライしてみてください。

    いかがだったですか?

    やり慣れない方は特にそうだと思いますが、この手の作業は、本当「ドキドキ」との戦いです。動くのかな、動くのかなと「ドキドキ」しますよね。
    そして、お気に入りのプラグインが動かないということが分かると、とてもゲンナリしてしまいます。
    でも、少しインターネットで探すと、似たようなプラグインが見つかることもあります。また、動かなかったプラグインが、後日になって動くようになる場合もあります(wordpressのバージョンがあがったり、プラグインのバージョンがあがって動作するようになったり)。

    気落ちせずに、気長にまってましょ♪

    プログラミング出来る方は、どうぞお手製のプラグインで代用したり、ハックしたりするのもありですよ!

    少し長めのブログ、失礼いたしました♪
    参考になれば幸いです☆
    ではでは!

    Gem-one adIT

    お問い合わせはこちらからどうぞ♪


    最近の記事

  • 新年のご挨拶(2020/01/01)

  • 年末のご挨拶(2019/12/31)

  • 新年のご挨拶(2019/01/01)

  • 年末のご挨拶(2018/12/27)

  • 年末のご挨拶(2017/12/30)


  • 記事一覧»

    Gem-one adIT

    Gem-one adITGem-oneのIT事業部としてホームページ作成&立て直し(リフォーム)や、コンサルタントなどの支援サービス、ITシステム企画開発を行っております。 併せてGem-one musicでは、音楽レッスンなどの音楽事業を展開。音楽コンテンツとあわせた提供も我々の強みです。