Gem-one adIT

~ホームページ作成,システム開発のGem-one adITです~[PC版](スマフォ版へ)


音楽をする我々が作ります。

ホームページは私たちにお任せを。
  • トップページ > ブログ > お知らせ > 360度パノラマ撮影

    360度パノラマ撮影

    分類 :

    Gem-oneの権蔵です。
    GoogleMapのViewという記事で、360度パノラマ写真をご紹介しました。
    商業的にも色々な面で使えそうなツールです。本日は、そのお話をさせて頂きます!

    何が感動的かと言えば、google mapのストリートビュー的な感覚を、個人が作れるということです。
    まして、それが簡単に実現可能というお話。
    あなたも持っているかもしれない、Android携帯標準のカメラで撮影すれば、パノラマになってしまうのですから、至れり尽くせりです。

    まずは実際の写真を

    まずは平面でパノラマ写真をご覧くださいませ。

    普通のパノラマ写真と異なり、何か湾曲してますよね。
    世界地図を平面かしたものに似ていませんか?
    そうです。あれです。
    では、これをgoogle view でどう見えるか確認してみます。
    これを観てみてください。
    https://www.google.com/maps/views/view/110572426257742671554/8ca2b66e414e43b2?gl=us

    →パノラマを観る


    どうでしょうか??
    くるくる回るでしょう?
    マウスやタップで360度、どの角度に視界を変えても、そこから見える写真が見られます。

    360度パノラマ。

    とても感動的なツールです!

    写真の作り方

    もの凄く単純です。

    • Android携帯で、アングル別の写真を撮る
    • google mapへ投稿する

    以上です。

    Android携帯で写真を撮る

    Android4.2以上のCameraアプリには、photo Sphereというモードがあります。
    Nexus4や10などでは標準に入っているかと思います。
    そのカメラで、指定された角度(アングル)の写真を撮り続けます。
    360度ありますので、数十枚とることとなりますが、忍耐です。
    尚、写真をとる前に、「GPSをオン」にしてください。
    オンにしませんと、位置情報が入らず、google mapへ写真を投稿できません。

    撮った写真を投稿する

    撮った写真をgoogle mapへ投稿します(google+に登録されているユーザであることが必須のようです)。
    写真を撮りおわると、実際に撮った写真が先ほどの平面的な写真のように現れます。
    「レンダリング」とアナウンスが出てきますので、それが終わったら投稿しましょう。
    投稿は、画面右上からgoogle mapを選ぶだけです。
    撮った写真を位置情報付きでアップロードをしてくれます。

    そうしますと、
    先ほどのようなパノラマ写真がみられます☆
    https://www.google.com/maps/views/view/110572426257742671554/8ca2b66e414e43b2?gl=us

    →パノラマを観る


    尚、投稿される写真は「審査」が入ります。
    審査が終わり次第、gmailにアナウンスが来ますので、ご注意です。

    どう使うか?

    ・入りにくいと思われているような店舗の中を公開する
    ・店舗内の臨場感をパノラマで公開する
    ・地域の様子を伝えたい商店街
    ・イベントの地図として使う
    ・円に並んだ人たちを集合写真的にとる

    撮った写真は、google mapへ投稿出来ます。
    そこから、twitterやgoogle+やfacebook、ブログなどで展開可能もです。

    バーチャルな街の商店街を、このパノラマ映像でPRするのも良いですよね。
    私の好きなビリヤード場。ビリヤード場の雰囲気を外へPRするのもとても良いと思ってます。

    ホームページのブログ記事、写真も良いツールですが、それ以上の雰囲気を「パノラマ写真」は伝えることが出来ます。
    動画は動画の良い面もありますが、編集の手間やサイズの問題もあります。
    このパノラマ写真は、通常の写真より一手間かかりますが、していることは写真をとってアップロードするだけです。動画の手間に比べれば雲泥の差があります。
    その少ない一手間で、これだけの臨場感がプラスされるツール。
    とても、いいPRになると思いませんか?

    私はビリヤードがとても好きなので、このようなことも考えてしまいます。
    仮想空間に「ビリヤード商店街」。
    ビリヤード場もあれば、アクセサリーを売るショップが並んでいます。
    そんなバーチャルな空間、楽しそうです。
    お店の中に入るとパノラマ写真が出る。
    店舗のブログやお知らせがあったり。

    今、高校野球のシーズンですね。
    ピッチャーマウンドから360度パノラマ写真とるのも面白いと思いませんか?
    見せ方一つで、臨場感や雰囲気を伝える力が倍増しますよね。

    集合写真などでも使えそうです。
    一列に並んで写真をとるのもいいですが、カメラマンの周り360度に並んでもらって写真をとる。
    水中撮影が可能であれば、もっと色々なことが出来ますよね。

    農家の方は、畑を360度パノラマにおさめるなんてことも、面白いかもしれません。
    「畑の真ん中にいる感」がすごく出ます。

    色々な企画出てきそうですね

    面白い企画が沢山あがりそうです。
    位置情報や写真やその他の空間情報を駆使すれば、色々なPRが可能になります。
    すっごく楽しいですよ!

    興味がある方は、是非Gem-oneへお問い合わせを!


    One thought on “360度パノラマ撮影

    1. Pingback:360度パノラマ撮影 | Gem-one 権蔵のちょろっとお時間頂戴

    コメントは停止中です。

    最近の記事

  • 新年のご挨拶(2020/01/01)

  • 年末のご挨拶(2019/12/31)

  • 新年のご挨拶(2019/01/01)

  • 年末のご挨拶(2018/12/27)

  • 年末のご挨拶(2017/12/30)


  • 記事一覧»

    Gem-one adIT

    Gem-one adITGem-oneのIT事業部としてホームページ作成&立て直し(リフォーム)や、コンサルタントなどの支援サービス、ITシステム企画開発を行っております。 併せてGem-one musicでは、音楽レッスンなどの音楽事業を展開。音楽コンテンツとあわせた提供も我々の強みです。