Gem-one adIT

~ホームページ作成,システム開発のGem-one adITです~[PC版](スマフォ版へ)


音楽をする我々が作ります。

ホームページは私たちにお任せを。
  • トップページ > ブログ > HOWTO > wordpressのフィルター

    wordpressのフィルター

    分類 :

    こんにちは。Gem-one adITの権蔵です。
    Gem-one adITのこのブログでは、適宜、HOWTOものを記載していこうと思ってます。
    今回は、CMS形態のホームページとして人気のwordpressの機能拡張のお話をさせて頂きます。
    フィルターという機能の紹介です。

    フィルター

    私どものホーム-ページ作成サービスでも取り上げております、wordpressは、filterやactionなどの機構があります。
    今回は、そのfilter(フィルター)を使ったテクニックを紹介してみましょう。

    フィルターについて

    全く話しは違うのですが、こんなイメージをつかんで頂ければと思います。

    「自動販売機で120円のジュースを買う」、そんなシチュエーションを考えましょう。
    150円を自動販売機に入れ、ジュースを選択した後、自動販売機は、こんなことをしてます。

    1. スイッチが押されたジュースを出す
    2. おつりを出す

    ごく当たり前な処理ですね。
    さて、皆さん、冷たい飲み物を自動販売機で購入すると、缶に水滴がついていたりませんか?
    そこで、ある業者さんは考えました。ぬれている缶を拭いてお客様に出してあげたいと。
    自動販売機の中のジュースが転げ落ちる「トレイ」の中に、マイクロファイバーのタオルをひいたのでっす♪
    めでたしめでたし、お客様の手が濡れずにすみました。

    こういったように、元々の自動販売機の一連の手順の中に、少しだけ「工夫」を入れてあげる。
    この考え方が、wordpressでいうところのフィルターにあたります。
    「フィルター」とは、wordpressが持つ元々の一連の手順の中に、少しだけ「工夫」を入れてあげることができるという「技術」です。

    たとえばこんなこと

    wordpressで言うと、どんなことが一連の手順なのでしょうか。
    たとえば、それはこんなことです。

    • ブラウザにホームページを出す
    • ホームページ情報をデータベースから読み出す

    大きな枠組みでお話していますが、実際には「ブラウザにホームページを出す」だけでも、色々な手順が入ってきます。
    wordpressは、この1つ1つの手順に対して、あらかじめ「フックポイント」が多数作ってあり、このフックポイントに「マイクロファイバーを敷いておく」等の処理が追加できます。
    そして、このフックポイントに「かけてある処理」を、wordpressさんは、毎回毎回、まじめに1個ずつ処理してくれるわけです。

    こんなフィルター

    さて、今回はこんなフィルターを紹介してお話をおしまいにします。
    フィルターで大事なのは、2つです。

    • いつの時点に工夫を入れたいのか
    • 何をするのか

    先ほどの自動販売機の例では、「ジュースが出てくる際」に「ジュースを拭く」ということでした。
    今回紹介するのは、
    「ホームページがアクセスされた時」に「履歴を残す」というものにしましょう。

    add_filter('template_include', 'gemone_templateLoader');
    function gemone_templateLoader($template)
    {
      履歴出力( $template がよばれたよ! );
      include( $template ); /*おまじない*/
      return false; /*おまじない*/
    }
    

    簡単に紹介しますと、add_filterの第1引数に「ホームページがアクセスされた時に」を指定しています。第二引数で、「履歴を残せ」としています。
    どう履歴を残すの?という話が、functionに続く関数定義。
    履歴を残すっていうのはね。。。という感じです。

    まとめ

    このようにして、wordpressはフィルターをうまく利用することで、1つ1つの機能を拡張することが可能になっています。本来持っているwordpressの充実した機能をさらに拡張し、ホームページを彩ることができます。

    我々がご提供しているホーム-ページ作成サービスでは、このwordpressを最大限に利用したホームページ作成も承っています。

    皆様、宜しくお願いします!


    最近の記事

  • 新年のご挨拶(2020/01/01)

  • 年末のご挨拶(2019/12/31)

  • 新年のご挨拶(2019/01/01)

  • 年末のご挨拶(2018/12/27)

  • 年末のご挨拶(2017/12/30)


  • 記事一覧»